お盆明けに使える「休みはどうだった?」:フランス映画クラス

映画クラスとは

 

映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラスです。

フランス映画が好き、フランス語が好きな方に。

映画のストーリーからフレーズをピックアップ。

フランス語を少し学ばれた方にオススメのクラスです。

※開催日は一番下に記載があります

 

今月の映画の紹介

8月の映画は「マルセルの城」

原題:Le château de ma mère

 

 

6月に「マルセルの夏」の映画クラスをやりました。

今回はその続編になります。

 

マルセル・パニョール、以前この映画クラスでも取り上げた有名な長編映画

「愛と宿命の泉」

「泉のマノン」

を書いた小説家、劇作家、映画作家です。

 

 

「マルセルの夏」そしてこの「マルセルの城」は、

彼の少年時代を描いた作品です。

 

 

 

フレーズ

 

大人になったマルセル・パニョールが語るかたちで、物語は描かれます。

よって、ナレーション部分は、半過去です。

 

Il allait à l’école avec nous.

彼は私といっしょに学校に行った。

 

マルセルの父は学校の先生。他の父親の中で唯一、学校の中までいっしょに入れるのは父が教師だからです。

 

 

Bonjour monsieur l’instituteur

おはよう、先生

 

Et ces Vacances ?
バカンスはどうでした?

 

そろそろお盆の時期ですね。フランスのバカンスほど長くないけれど、日本でも長めの休暇をとる方もいらっしゃるのでは?

お盆あけには、

 

「休みはどうだった?」

 

と聞くことがきっとあると思います。

次のようにも言えますね。

 

Comment étaient vos vacances ?

バカンスはどうでしたか?

 

以下二つの文章を比べてみて下さい。

同じ事を言っていますが、2つ目はqueを使って言いかえています。

 

 

 

マルセルが、教師の父とdictéeの練習をしているシーンです。

 

Nous avons passé de bonnes
vacances.

私たちはよいバカンスを過ごした。

 

Les bonnes vacances que nous avons passées.

私たちが過ごした良いバカンス。

 

 

passé

passées

 

と、語尾が少し違いますね。

セリフの中でも、この語尾の書き取りの違いを父親が強調するように、しゃべっていました。

 

例えば、以下のような分でも、最後の過去分詞は

Les fruits que j ai mangés.

 

 mangés

 

となります。

 

少し複雑ですね。

 

 

さて、マルセルは学校がお休みの木曜日も、登校して勉強をする、特待生に選ばれてしまいました。

 

Même papa il va pas à l école Le jeudi.

パパでさえ木曜は学校に行かないのに。

 

話し言葉では、よくneは省略されます。

 

マルセルは、ひと夏を過ごしたあの美しい丘に戻りたくてしかたがありません。

授業中も、ぼんやりとあのバカンスについて考えてしまいます。

 

父親に、あの丘に連れて行ってくれるよう、直談判します。

父親の話をさえぎって、マルセルが言います。

 

 

Oui mais moi c est très important.

うん、でも僕の話の方が大事なんだ。

 

 

J ai été très heureux dans les collines.

私はあの丘でとても幸せだった。

 

 

Nous y allons tous à la Noël

クリスマスにみんなで行くのだよ。

 

マルセルの願い叶って、みんなでノエル、クリスマスに行くことになりました。

 

C est une idée de maman

ママのアイデアなんだ。

 

母親のオーギュスティーヌは、前編の「マルセルの夏」に引き続き、とても美しくまるで永遠の少女のように描かれています。

そのわけは、「マルセルの城」を最後まで見るとわかりますよ。

 

 

 

さて、この「マルセルの城」は、

プロヴァンスの自然豊かな風景が、全編通して味わえます。

 

少年の目線からみた母親、父親の姿が、瑞々しく描かれていて、個人的にはとても好きな映画です。

もちろんスタイリッシュで、おしゃれなフランス映画もよいですが、1900年代のフランスを描いたこの映画は、なんだか少しノスタルジックな気分で眺めることができ、心の中がふわっと広がるような感覚になりました。

 

 

まだご覧になっていない方は、ぜひ

前編の「マルセルの夏」から見ることをおススメいたします。

1時間半くらいの映画なので、寝る前の少しあいた短い時間にも見ることができますよ。

 

 

 

 


 

さて、映画クラス8月はもう一回ありますが、満席となっております。

 

◇9月の映画クラスの日にち◇

 

 

10日(日) 13:00~

24日(日) 13:00~

 

少しずつご予約をいただいておりますが、まだまだご予約可能です。

さて、9月はどんな映画でレッスンするのでしょうか。お楽しみに!

 

定員4名までの少人数制の教室です。90分間のレッスンで、オススメの映画を知る、フランス語のセリフを学ぶ、盛りだくさんのクラス。

無料体験レッスンにぜひ起こし下さい!

 

映画クラス詳細はこちらをクリック

 

フランス語会話力を磨きたい!そんな方に。会話サロンはいかがですか