怖い・・フランスの煙草のパッケージ:会話

フランス語を話そう

日常に会った出来事を、フランス語でおしゃべりするチャンスがあれば、

「使える」「リアルな」フランス語がぐんぐん上達する!

 


 

会話サロンてどんなこと話しているの??という方のために、話題の一部をお届けしています。

会話サロンの詳細については↓↓↓

こちらをクリック

 

 「ロシアのタバコ」という名のお菓子

 

シガールというこの↓お菓子、美味しいですよね!

これをフランスでは何と言うか、ご存知ですか?

 

 

 

 

 

une cigarette russe

ウヌ シガレット るュス

 

つまり、

ロシアのタバコ

 

という意味で、ロシアのタバコは、このお菓子のように昔ナナメに巻かれていたということから、この名前がついたそうです。

 

会話サロンに来ていただいた方からの、差し入れで、皆でいただきました。

 

 

フランスのタバコ、怖いパッケージ

見てください。こちら↓

 

 

こちらはお菓子ではなく、本物のタバコです。

 

フランスのタバコのパッケージ・・・

メッセージは、

「タバコを吸う事はあなたの(生まれるかもしれない)子どもを殺す可能性がある」

 

日本のタバコも、もちろん健康への悪影響を喚起していますが、

こちらのフランスのタバコは、喚起のしかたがとっても怖いですね。

 

 

「吸い過ぎはあなたの健康を害することがあります。」と小さくパッケージの隅に書かれている日本と違い、上の写真のタバコでは、パッケージ全体を使って,「死」をイメージさせています。

 

 

 

こちら、会話サロンにご参加いただいた方が、他の参加者さんに持ってきて、見せてくださいました。

 

日本でも、歩きタバコが禁止されている区があったり、禁煙の場所が増えています。

フランスでも、レストランの中での喫煙が禁止されていたり、喫煙するためには外に出る規則があったりします。

 

バーなど吸い殻ひとつ落ちていたら,68ユーロの罰金など、厳しく喫煙が管理されているそうです。

 

un mégot

吸い殻

 

 

 


 

 

遊園地に関する言葉

 

 

un parc d’attraction

遊園地

 

 

la fête foraine

移動遊園地

 

 

la manège

メリーゴーランド

 

le stand

屋台

 

 


迷信深い、をフランス語で

 

日本人は子どもに名前をつける時,とくに迷信を深く信じていなくとも、画数を気にする方は多いですよね。

 

 

 

Je ne suis pas superstitieux.

私は迷信深くない

 

読み方は、少し言いにくいですが

 

スーペアスティテュー

 

女性なら、

 

superstitieuse

スーペアスティテューズ

 

と言います。

 

日本人はそういうもの、つまり迷信、占い、吉凶、血液型占い、などを気にし過ぎなのでは?という意見も。

 

Les japonais sont un peu superstitieux.

日本人は少し迷信深い。

 

 

例えば,特に敬虔な仏教とでなくとも、お正月にはお寺に行ったり、おみくじを引きます。

 

あとは迷信として、夜中に口笛を吹くと、蛇が来る、など・・・

 

 

siffler

口笛を吹く

 

夜に爪を切ると,ナントカ・・・など

 

les ongles

 

たくさん、こういった迷信があります。

フランスにももちろんこういった迷信はあるそうです。

 

 

迷信とは違いますが,フランスやイギリスなどカトリックの国では、大切なことがある時、人の成功を祈る時など、指をクロスして十字架を作る、というのは聞いた事があります。

 

 

croiser les doigts

指をクロスする

 

 

Je croisé quelqu’un.

 

キミのテストの成功を祈るよ、といったシーンで、指をクロスするそうです

 

片手を背中に回してクロスフィンガーし、誰かに何かを言っているというのはその人に嘘をついている・・というジェスチャーになる、というのもアメリカ映画でみたことがあります。

 

国によって,微妙に違うのかもしれません。

 


食わず嫌い、をフランス語で?

 

Une personne qui n’aime pas sans avoir gouté quelque chose

食わず嫌い(な人)

 

食わず嫌いなものは人によって違うと思いますが,例えば

 

 

L’anguille

うなぎ

 

 

un agneau

子羊

 

などでしょうか。

 


 

 

 

食べ物の話題からでた単語、いろいろ

 

 

退職後の楽しみとして,そば打ちをする方が増えているのだと聞きました。

たしかに、手先を動かす事は、頭の体操にもいいですよね。

 

 

le sarrasin

そば粉

 

 

そばパーティなるものを,自宅で開催する方も多いのだとか。

そこでは、皆を招待して、そば打ちに関するノウハウ、うんちくを傾けることが通例だそうです。

 

 

savoir-faire

うんちく、ノウハウ

 

他にも、食べ物に関する言葉をいくつか・・・

 

 

michelin

ミシュラン

 

le guide gastronomique

レストランガイド

 

 

raisonnable

リーズナブル

 

 

フランスには、新婚旅行で行った、という方のお話から、この単語↓を学びました。

 

voyage de noces

新婚旅行

 

または

 

lune de miel

 

とも言います。

 


 

 

 

フランス語 会話サロンは、

毎週火曜日19:30〜21:30

第一、第三金曜日19:00〜21:00

 

です。

 

時間内で入退室自由なので、明日早いのでお先に!や、仕事で少し遅くなったけど、ちょっとでもしゃべりたい!もOK

 

 

日本語もわかるフランス人講師がサポートするので、フランス語ペラペラでなくてもぜひご体験を。

わからないこと、こう言いたいけどどういえばいいの?など、日本語での質問も、もちろんOKです。

少しずつ、フランス語会話に慣れてゆきましょう。

 

 

◇注意◇

秋期お休みのため、会話サロン

10月31(火)、11月3日(金)はございません。

 

 

 

※ただし20:30以降はビルの入り口がセキュリティのためロックされてしまうので、20:30以降に入室の場合は スタッフ携帯にお電話下さい。

090-9181-4860

 

 

会話サロンについて詳しくはこちらをクリック

 

他のレポートもぜひご覧ください。

笑う門には福来る、をフランス語で?:会話

ケーキをやめた、はarrêterそれともquitter?

 

どちらとも言えない、をフランス語で?意見を聞かれたとき:会話

ドアtoドアをフランス語で?会話

てんぷら、とんかつをフランス語で?会話サロンレポ