2月映画クラスの日にち

映画クラスとは

 

映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラスです。

フランス映画が好き、フランス語が好きな方に。

映画のストーリーからフレーズをピックアップ。

フランス語の基礎が既に身についた方にオススメのクラスです。

 

 

※2月の開催日は一番下に記載があります

 

 

前回の映画

1月の映画は「プチニコラ」

原題:Le petit Nicolas

 

 

 

フランスで50年以上愛され続けている国民的絵本「プチ・ニコラ」を、実写映画化したハートフル・コメディー。

両親の会話を立ち聞きして、弟が生まれたら自分は捨てられると思い込んだ少年が巻き起こす騒動を描く。

映画クラスで以前、扱った事のある映画です。

会話は子ども同士や家族のものが中心なので、聞き取りやすいですよ。

 

フレーズ

出て来たフレーズをいくつかご紹介します。

 

Geoffroy vit dans une grande maison avec un grand jardin.

ジョフロワは大きな庭付きの大きな家に住んでいる

 

 

vivre

生きる

 

という動詞ですが、住む、と言いたい場合にも使われます。

 

次のフレーズは長いので,2つに分けて書きます。

 

Le papa de Geoffroy est très  riche

ジョフロワのお父さんはとても金持ち

 

 

et lui achète tout ce qu’il veut. 

(そしてジョフロワに)何でも買ってあげる。

 

仲良しグループのメンバーに、お金持ちの男の子がいます。

主人公のニコラの他に、個性的な男の子たちが出て来て,とても可愛く、ユーモラスです。

 

tout ce qu’il veut.

欲しい物は何でも

 

この部分、普段の会話でも引用できそうです。

 

 

Vous pouvez pas me taper parce que j’ai des lunettes.

眼鏡をかけてるから、君たちはボクを叩く事ができないよ。

 

 

こちらのフレーズはクラスメイトのアニョンという男の子のセリフ。

このアニョンくんも、先生に気に入られたい「いい子」として振る舞います。

 

この映画は、とても明るい雰囲気で、主人公ニコラの「勘違い」がとても可愛く面白く、ハートフルな気分になれますよ。

 

 

 

◇2月の映画クラスの日にち◇

 

2018年から、映画クラスが増えました!

最後の一回は、最初の2回の続きの内容。

つまり、月に2回、違う内容で映画クラスを受講できるようになりました。

 

11(日)

パート①13:00~

 

25(日)

パート①13:00~

パート②15:00〜

 

 

とことんフランス映画

映画クラスを月に2回受講したい!とのリクエストにお応えして,同じ映画の続きの内容でパート②を行なうことになりました。

パート①は最初の約20分

パート②はその続きの約20分

 

両方続けてのご受講はもちろん、②のみでもご受講可能です。

②のみご受講の方のために、最初の20分間のあらすじを、プリントや口頭にて説明してから上映を始めます。

 

 

 

映画クラスの進めかた

 

1.今月の映画を鑑賞

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

まず約20分間、フランス映画を鑑賞します。

ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画の

”掘り出し物”を知るよい機会だと好評です!

 

 

2.フレーズ聞き取りにチャレンジ

聞き取れそうで聞き取れない?!

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話を聞いてみましょう。

フランス人同士の会話では、テキストなどで習ったフレーズがそのまま出てくるのではなく、フランス人ならではの省略された言い方になってしまうことが多くあります。

ピックアップしたフレーズから、よりリアルな使い方を、少し練習するときも。

 

 

さて、次はどんな映画でレッスンするのでしょうか。お楽しみに!

 

定員4名までの少人数制の教室です。90分間のレッスンで、オススメの映画を知る、フランス語のセリフを学ぶ、盛りだくさんのクラス。

無料体験レッスンにぜひ起こし下さい!

 

映画クラス詳細はこちらをクリック

 

フランス語会話力を磨きたい!そんな方に。会話サロンはいかがですか