フランス人の時間の過ごし方:フランス文化クラス

フランス語を勉強してきて、最近伸び悩んでいる方、
基礎もわかる、ある程度言いたいことも言えるけれど
なんとなく不完全燃焼な方。そして、
フランスの文化や歴史を知ることが大好きな貴方へ!

la classe découverte

ラ・クラス・デクーベるト

取り扱うテーマは様々です。今回は

 

フランス人の時間の過ごし方

※こちらの記事は、実際にレッスンで使用したテキスト文からいくつかの文章を抜粋しそのまま使用しておりますが、日本人スタッフの個人的な感想や、解説を交えて書いているブログ記事です。
実際のクラス進行と同じではありません。

今回のテーマは、

Les Français et le temps disponible

レ・フランセ・エ・ル・トン・ディスポニブル

ル・トン・ディスポニブルとは、何でしょうか?

Mais qu’est-ce que c’est « le temps disponible » ?

それは、つまり

Temps disponible = Quand on ne travaille pas. 

働いていない時間のことです。

le temps pendant lequel on n’ est ni au travail ni à l’école.

( quand on mange, quand on dort, quand on s’amuse etc…)

le temp livre

ル・トン・リブレ

は主に、暇な時間、趣味など好きなことができる時間のことですが、

le temps disponible

は、それも含めた、働いていない時間全てのことです。

つまり、食事の時間、睡眠時間なども含まれます。

フランス人は怠け者だとか、またフランス人のようにゆったりと人生を過ごしたいとか、そういった考えを耳にしたことがありませんか?

Certains diront,

«Mais quel peuple de fainéants ces Français ! »

d’autres diront que

la qualité de vie des Français est supérieure à celle des autres pays.

« les Français sont fainéants»

d’autres personnes disent

« le mode de vie des Français est mieux ». 

フランス人の睡眠時間

Nous sommes en 2019, et pour la première fois, le temps de sommeil des Français est

 passé sous la barre des 7 heures. 

ここ数年は、フランス人の睡眠時間は減少している傾向にあります。

フランス人だけでなく、世界中の人々がそうかもしれませんが、それはスマートフォンも原因の一つです。

そして、日本人の睡眠時間は平均6時間。

特にサラリーマンの一日の睡眠時間は、とても短いです。

東京など都会で働くサラリーマンは、通勤にも時間がかかりますから、なかなか平日はたっぷり、まとめて睡眠時間を確保することができませんよね。

テキストの中では、こんな文章があります。

「日本人の眠り方は他とは違う。日本人は、1日の中で何回かに分けて睡眠を取っている。そう、”居眠り”である。」

La façon de dormir des Japonais est différente.

Elle est plus fragmentée tout au long de la journée notamment avec le « Inémuri ».

フランス人の食事の時間

Manger. Voilà un sujet très cher à nos amis Français.

食べること。それは、フランス人にとって、とても価値のある話題です。

2 heures 13 minutes par jour en moyenne.

1日の中で食事に充てられる時間は、平均2時間13分です。

ちなみに日本人の1日の食事の時間の平均は、1時間35分だそうです。

ゆったりした食事の時間は、フランス人にとってとても重要です。

朝の朝食の時間・・・コーヒーをゆっくり飲みながら、焼きたての甘いクロワッサン・オ・ショコラを味わう。

昼はたっぷりのランチ。

夜はアペリティフから始まり、おしゃべりを楽しみながら、食事を一緒にワイン、そして最後はチーズとデザートまで味わう。

フランス人の食事はそんなイメージです。

Ils sont encore une fois, champion du monde,

食事の時間の長さでも、フランス人は世界一です。

全てのフランス人が毎日このような食生活ではないですが、確かにフランスでの食卓は、割と長いことテーブルに座っている感覚はあります。

食事のスピード、というよりも、食事の時のおしゃべりが止まらないから必然的に長くなってしまうのでは、と個人的には感じます・・・。(笑)

フランス人の趣味・娯楽

Avec le temps, le temps consacré aux loisirs a considérablement augmenté. 

時代とともに、娯楽や趣味に割かれる時間はだいぶ増えました。

Le type de loisirs aussi a beaucoup changé et selon l’âge, les loisirs sont très différents.

趣味(娯楽)の種類も時代とともに変わり、また年代によって様々です。

Dans les années 60 le jardinage était le loisir le plus populaire en France.

60年代のフランスでは、ガーデニングはフランス人にとって一番の趣味でした。

Les Français consacraient beaucoup de temps et d’argent à cultiver leur jardin et leurs fleurs.

フランス人は多くの時間と多くのお金を、自分たちの庭や花々を育てるために費やしました。

新聞を読む時間も、スマートフォンの普及によって減っています。

ラジオを聴く、ネットサーフィン、youtube動画を視聴するなど、趣味のバリエーションは昔と比べてかなり広がりました。

色々な ”趣味” のバリエーションを表にまとめました。

(※下の表の主語は、 les français 三人称複数形です。↓)

écoutent la radioラジオを聴く
regardent des vidéos ビデオ視聴
vont sur internetインターネットをする
vont au cinéma映画に行く
vont au musée美術館に行く
vont au théâtre劇場に行く
font du shoppingショッピングする
vont sur les réseaux sociauxSNSをやる
jouent aux jeux-vidéosビデオゲームをする
sortent avec leurs amis友達と出かける
font des sorties culturelles文化的な事を楽しむ

仕事に対する考え方

多くのフランス人は、仕事を生きるために仕方がないからするもの、つまり強制や束縛の一つだと考えます。

une contrainte.

強制、束縛

Une contrainte, 

cependant nécessaire car il faut travailler pour vivre 

et faire vivre sa famille.

それは生きるためや家族のために必要なことだ。

しかし、

年代によっても、職種によっても、感じ方は違います。

Selon les âges et selon les professions, ce sentiment diffère.

例えば、25歳から64歳までのフランス人は、仕事は嫌な事であり、バカンスや趣味の時間のために早く終わらせたいと考えますが、

64歳以上の年齢の方は、人生を充実させるものだと考え、ボランティアで社会のために働く人もいます。

人生を充実させる、という動詞は、

s’épanouir

セパンヌイ

を使います。

comme une façon de s’épanouir.

コム・ウヌ・ファソン・デ・セパンヌイ

それは人生を充実させる方法の一つ

職種によっても、考え方は変わります。

日本でもきっとそうだと思いますが、企業のサラリーマンや工場労働者よりも、専門職の方の方が、仕事=人生を充実させるものだと考える傾向にあります。


さて、今回の文化クラスは、フランス人の「仕事以外の時間」の過ごし方や、それに対する考え方でした。

ここに載せているフレーズはほんの一部です。実際のレッスンでは、フランスの文化や習慣、歴史についてのテキスト文を読みながら、理解を深めます。

さらに、参加者同士やフランス人講師とのディスカッションの時間もあります。

先生から生徒への一方的な講義で終わるのではなく、その日に発見したことや感じたことを、その場で周りの人に発信することで、実践的な語学力につながると思います。

「自分の意見をフランス語で述べる」

中級の参加者の皆さんは、もうご自分の意見をフランス語だけで言える方がほとんどですが、

もちろん初級の参加者の方で、フランス語の会話力に少し自信がない方も、講師がサポート致しますよ!

少人数の教室だからこそできる、アットホームな雰囲気で話しやすい雰囲気づくりを心がけております!