「間奏曲はパリで」:フランス映画クラス【おすすめフランス映画】

映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラス。映画のストーリーからフレーズをピックアップして学びます。 フランス映画が好きな方、フランス語の基礎が既に身についた方にオススメのクラスです。

あらすじ

フランスの大女優、イザベル・ユペール主演による恋愛ドラマ。ノルマンディで農場を営む夫婦は、穏やかで平凡な毎日を送っていた。ある日、隣家のパーティーで魅力的なパリジャン・スタンと出会ったことから、妻・ブリジットの人生が変化していく

作品情報

製作年:2013年
製作国:フランス
原題:La ritournelle

キャスト・監督

監督:グザヴィエ・ジャノリ

出演:
イザベル・ユペール
 、 ジヤン=ピエール・ダルッサン 、 ミカエル・ニクヴィスト 、 ピオ・マルマイ 、 アナイス・ドゥムースティエ 、 マリナ・フォイス 、 オドレイ・ダナ 、 ジャン=シャルル・クリシェ 、 クレモン・メテイエ 

この映画のお薦めポイント!スタッフの感想

この映画の魅力は、なんと言っても主演のイザベル・ユペールの可愛らしさ。

年を重ねても、好奇心と冒険心を忘れていない、チャーミングな主人公を見事に演じていて好感が持てます。

田舎での慎ましい夫婦生活に疲れ果て、パリで浮気を・・・という、ちょっと後ろめたいストーリーかと思いましたが、実際に映画を見始めると、そんなドロドロとした印象はありません。

何歳になっても、いつでも人生を楽しめるんだという希望さえ感じさせます。

また、こちらの映画は、色んなサイトの口コミをいくつか読んでみた限りでは、夫役のジャン・ピエール・ダルッサンへの評価も高いようです。

妻に対する愛情が全編通して「滲み出て」いる具合も絶妙に演じられていますし、少し自分から気持ちが離れてしまった愛する妻への対応にも、人間力を感じます。

ところで、日本に紹介されるフランス映画は、「パリ」のタイトルのつくものが多いですね。

「パリ」と付ければ日本人が食いつくと思っての事かもしれませんが、こちらの映画は、食い付いても損はない映画かと思います。


セリフからフランス語を学ぼう

作成中!


映画クラスの進めかた

1.今月の映画を鑑賞

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

まず約20分間、フランス映画を鑑賞します。 ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画の ”掘り出し物”を知るよい機会だと好評です!

2.フレーズ聞き取りにチャレンジ

聞き取れそうで聞き取れない?!

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話を聞いてみましょう。

フランス人同士の会話では、テキストなどで習ったフレーズがそのまま出てくるのではなく、フランス人ならではの省略された言い方になってしまうことが多くあります。

ピックアップしたフレーズから、よりリアルな使い方を、少し練習するときも。

定員4名までの少人数制の教室です。

90分間のレッスンで、オススメの映画を知る、フランス語のセリフを学ぶ、盛りだくさんのクラス。

無料体験レッスンにぜひ起こし下さい!