フェアウェル さらば、哀しみのスパイ:フランス映画紹介

フェアウェル さらば、哀しみのスパイ:フランス映画紹介

心に残る映画でした。祖国の情報をフランスに受け渡すのは、祖国の行く末を憂い、せめて愛する我が子が新しい世界で生きて欲しいという、愛あればこその行動。ソビエト連邦を崩壊させたきっかけの一つともいわれる実在のスパイ事件“フェアウェル事件”を映画化したヒューマン・サスペンス。

世界にひとつの金メダル:フランス映画クラス

世界にひとつの金メダル:フランス映画クラス

フランスの著名な馬術選手ピエール・デュランの実話を映画化。弁護士としてのキャリアを捨て、暴れ馬のジャップルーと共にオリンピック出場を目指して奮闘する。映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラス。映画のストーリーからフレーズをピックアップして学びます。

「おかえり、ブルゴーニュへ」:フランス映画クラス

「おかえり、ブルゴーニュへ」:フランス映画クラス

フランス・ブルゴーニュ地方のワイン生産者=ドメーヌの家の長男として生まれ育ったジャンは、父親が末期の状態であることを知り、10年ぶりに故郷ブルゴーニュへ戻ってくる。映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラス。映画のストーリーからフレーズをピックアップして学びます。