「ディリリとパリの時間旅行 」:フランス映画クラス【おすすめフランス映画】

映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラス。映画のストーリーからフレーズをピックアップして学びます。 フランス映画が好きな方、フランス語の基礎が既に身についた方にオススメのクラスです。

https://child-film.com/dilili/ オフィシャルサイトより

あらすじ

ベル・エポックの時代のパリ。ニューカレドニアから密かに船に乗りパリにやって来たディリリは、偶然出会った配達人・オレルと共に、パリで近頃横行している幼女誘拐犯を退治するため、彼らの調査を始める。

パリを舞台に描く長編アニメーション。

みんなの評価・レビュー

5
5.0 rating
5 out of 5 stars (based on 2 reviews)
素晴らしい100%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
嫌い0%

美しい映像、ワクワクドキドキのストーリー。最高です!!

5.0 rating
2020年4月3日

Je m’appele Dilili. Je suis heuruese de faire ta connaissance.
最初の方のシーンで、ディリリがオレルに言うセリフですが、「あ、聞こえる!」と。自分に言ってもらったようで嬉しくなりました。
ディリリのフランス語は、とってもきれい。(先生によると、ちょっと古風だそうです。)
歴史上の有名人、パリの名所がたくさん登場します。ディリリとオレルと一緒に、パリを走り回って事件を解決していく感覚になります。オススメです!!

くるみ

フランス文化好きにはたまらない内容

5.0 rating
2020年4月1日

フランスの歴史上の著名人がわんさか登場。ストーリーに引き込まれるのはもちろんだが、ベル・エポックのパリの美しさを堪能できる。

ぷちくま

フランス映画「ディリリとパリの時間旅行」を見たことがある方は、ぜひレビューにご協力お願い致します。古いものから新しいものまで、フランス映画をスタッフがコツコツと見て、こちらのブログに書いています。フランス映画好きのあなたの感想投稿へのご参加をお待ちしております。

作品情報

製作年:2018年
製作国:ベルギー・フランス・ドイツ
原題:Dilili à paris

キャスト・監督

監督:ミシェル・オスロ

出演:


セリフからフランス語を学ぼう

作成中!


映画クラスの進めかた

1.今月の映画を鑑賞

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

まず約20分間、フランス映画を鑑賞します。 ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画の ”掘り出し物”を知るよい機会だと好評です!

2.フレーズ聞き取りにチャレンジ

聞き取れそうで聞き取れない?!

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話を聞いてみましょう。

フランス人同士の会話では、テキストなどで習ったフレーズがそのまま出てくるのではなく、フランス人ならではの省略された言い方になってしまうことが多くあります。

ピックアップしたフレーズから、よりリアルな使い方を、少し練習するときも。

定員4名までの少人数制の教室です。

90分間のレッスンで、オススメの映画を知る、フランス語のセリフを学ぶ、盛りだくさんのクラス。

無料体験レッスンにぜひ起こし下さい!