フランス映画「アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件」

あらすじ

あなたのアリバイ作ります。浮気&不倫をめぐるドタバタ劇が展開するフレンチコメディ。

秘密裏に依頼人の完璧なアリバイを作り、トラブルを回避する会社を経営するグレッグ。

依頼はあとを絶たず、会社の業績は順調に上がっていた。

ある日、グレッグは恋人・フローの実家を訪れるが、彼女の父親は会社に浮気のアリバイを作る依頼をした顧客だった。

依頼を引き受けたグレッグは、綿密な計画を立てて不倫旅行先のカンヌへ向かう。ところが、同じホテルにフローが母親を連れてバカンスに来てしまい……。

作品情報

製作年:2017年
製作国:フランス
原題:Alibi.com

キャスト・監督

監督:フィリップ・ラショー

出演:フィリップ・ラショー、エロディ・フォンタン、ジュリアン・アルッティ、タレク・ブダリ


評価 :3.5/5。

感想

アリバイ会社という設定がとにかく斬新。

個人的には登場人物や設定が面白いので気に入った。

下ネタがとにかく苦手な方には不向き。

若いカップルが楽しく休日に見るような映画かな。下ネタがあると言っても、ドロドロの気まずいやつではなく、若い人からしたらサラッとしている感じかと思うので、笑いながら見られるでしょう。

「ヒャッハー」シリーズというのがあって、私は現時点では1と2を見たことがないのだが、このシリーズのファンからはまた違う(手厳しい)意見があるようだ。

(大抵、シリーズものって1が一番面白いんですよね。)

監督・脚本・主演を務めるフィリップ・ラショーは日本漫画「シティーハンター」のフランス実写映画版の監督・主演を務める、とのこと。


映画クラスでフランス語を学ぼう

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画を知るよい機会だと好評です

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話のセリフから、実践的なフランス語を、楽しみながら学べる映画クラス。

定員4名までの少人数制の教室です。

体験レッスンもございます。

フランス語会話力を磨きたい!そんな方に。会話サロンはいかがですか

Tagged on: ,