優しい会話トレーニング !基礎〜初級者向けの新レッスン。7月スタート

ダリヤ

入門や基礎を学び、会話はあまり経験のない方が、フランス語を口から出すためのトレーニングです。会話のきっかけとなる質問や絵などをこちらで用意し、会話のやりとりを広げてゆきます。

こんな方におすすめ

・今までテキストで勉強してきたが、実際に会話ができるか
  試してみたい。

・ゆくゆくは仏検の受験を考えているので、会話に慣れておきたい。

・フランス語会話の練習をしたいが、会話サロンのような完全なフリートークでは、まだまだ参加が難しい。

レッスン開催日

第4土曜 13:00~14:30 

お教室にて対面

次回開催日は・・・

7月24日(土)

13:00〜14:30

 料金 

回数券 8000円(3回分)

または1回 3000円

※当教室の映画クラス、文化クラスと共通の回数券です。

期限がないので、忙しい間にお勉強したい方にもぴったり!

レッスン内容

レベル:基礎~初級

※フランス語が全く初めての場合には参加は難しいレッスンです。レベルについては、下の練習問題をご参考ください。

レッスンの進めかた

①写真(または絵)と短いフランス語のフレーズが入ったカードを講師が提示します。

②まずはフレーズを声に出して読みます。

③フレーズを、自分のことに置き換えて言いかえをします。

④講師から、写真(または絵)について質問をするので、答えます。

→次のカードへと進んでゆきます。

練習問題

まずは、こちらの写真と、その説明フレーズを見てください。

例:キッチンの女性の写真

Ma mère aime cuisiner.
Elle cuisine tous les jours

日本語訳:私の母は、料理が好きです。彼女は毎日料理をします。

上のフレーズを、自分のことに置き換えて話してみましょう。 

答えの例:

Ma mère aime faire du sport.

Elle fait du Yoga une fois par semaine.

(私の母はスポーツが好きです。彼女は週に一回ヨガをします。)

写真や風景に関する質問なども。例えば

Regardez la photo.
Quelle est la couleur du t-shirt de cette dame? 

(写真を見て下さい。女性のTシャツは何色ですか?)

頭の中でフレーズを作るのって、難しいですよね。

絵を見ながら学ぶ

仏検の面接のテスト「提示された文章を音読し、その文章とイラストについての簡単なフランス語の質問にフランス語で答える」内容にヒントを得たレッスンです。

絵や写真は、1レッスンで何枚も使用してゆきますが、どれも日常生活にちなんだ風景などを用います。

リビング、家、人、キッチン、駅、など、普段のシチュエーションに近い写真や絵を見ながら、例文をまず読み、それを自分の日常に置き換えます。

質問内容は、参加する方のレベルによって、調整しながらレッスンを進めます。

「会話サロンに参加したいけれど、1時間半も誰かとフランス語だけでフリートークをするのは自信がない・・・」

という方でも参加しやすいように、絵や写真を取り入れ、それに頼りながら会話ができるよう進めてゆきます。

最初は、絵の内容についてフランス語で質問されても、聞き取れないかもしれません。

「フランス人に質問されるだけで緊張してしまって頭の中がパニックになる!」

そんな方の、聞き取りのトレーニングにもぜひお役立てください。