危険なプロット:フランス映画紹介

あらすじ・ストーリー

危険なプロット,フランス映画,紹介,おすすめ,フランス語,教室,東京,新宿,フランス語学習,フランス語学校,フランス語会話,フランス語セリフ,フランス語フレーズ,フランス俳優

公式HP:http://www.dangerousplot.com/about.php?n

高校の国語教師として退屈な日々を送るジェルマンは、新学期を迎えたばかりのある日、クロードという生徒の作文に心惹かれる。その文章に可能性を感じたジェルマンは、彼の個人授業に。ますます魅力的な物語を紡いでいくクロードだったが、どんどん危険な状況に向かっていき、やがてスリリングな心理戦に・・

作品情報

製作年:2012年
製作国:フランス
原題:Dans la maison

キャスト・監督

監督:フランソワ・オゾン

出演:ファブリス・ルキーニ、クリスティン・スコット・トーマス、エルンスト・ウンハウアー

感想

文学好き、人の生活を覗き見る、という点において、「ボヴァリー夫人とパン屋」のファブリス・ルキーニの役と重なります。こちらの映画はもう少し危険な展開でドキドキハラハラします。

フランソワ・オゾン監督の、現実と非現実の間を彷徨うような物語の展開、見終わった後には、スリルをしっかり味わった満足感が残ります。


映画クラスでフランス語を学ぼう

1.今月の映画を鑑賞

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

まず、そのレッスンで題材にするフランス映画を25分程度、鑑賞します。 ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画の ”掘り出し物”を知るよい機会だと好評です!

2.フレーズ聞き取りにチャレンジ

聞き取れそうで聞き取れない?!

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話を聞いてみましょう。

フランス人同士の会話では、テキストなどで習ったフレーズがそのまま出てくるのではなく、フランス人ならではの省略された言い方になってしまうことが多くあります。

ピックアップしたフレーズから、よりリアルな使い方を、少し練習するときもあります。

より実践的なフランス語を、楽しみながら学べる映画クラス。

定員4名までの少人数制の教室です。

90分間のレッスンで、聞き取りや言葉の言い回しなどを学ぶ、盛りだくさんのクラスです。

体験レッスンにぜひ起こし下さい!

フランス語会話力を磨きたい!そんな方に。会話サロンはいかがですか