「最後のマイ・ウェイ」:フランス映画クラス【おすすめフランス映画】

映画を見ながらフランス語を学ぶ大好評のクラス。映画のストーリーからフレーズをピックアップして学びます。 フランス映画が好きな方、フランス語の基礎が既に身についた方にオススメのクラスです。

フランス映画,紹介,おすすめ,フランス現代史,フランス語,教室,東京,新宿,フランス語学習,フランス語学校,フランス語文法,フランス語会話,フランス語セリフ,フランス語フレーズ,フランス俳優

あらすじ

フランク・シナトラの名曲『マイ・ウェイ』の原曲となるシャンソンの作者でもあり、60年代から70年代のフランス国内で絶大な人気を誇ったポップ・ミュージシャン、クロード・フランソワの栄光とその知られざる実像を描き出す音楽伝記ドラマ。

ショービジネスでの成功の影でコンプレックスや父との葛藤を抱え、世界進出を目前にしてわずか39歳でこの世を去ったクロードの数奇な運命を、彼の数々のヒット曲とともに華麗に綴る。

作品情報

製作年:2012年
製作国:フランス
原題:CLOCLO/MY WAY

キャスト・監督

監督:フローラン・エミリオ・シリ

出演:

ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメル、モニカ・スカッティーニ

この映画のお薦めポイント!スタッフの感想

フランス映画にしては長めの2時間半の映画です。

スターになって、堕落するという芸能界地獄物語かという予想のもと鑑賞し始めましたがそうではなく、この方は本当のスター。フランス人皆が知っている、今でも人気のあるシンガーだそうです。

前半は、クロードフランソワの生い立ちや、父との葛藤、苦労していた時代が描かれていて、興味深いです。

後半になるにつれて、派手で煌びやかな、スターの日常生活が描かれます。

音楽ものの映画なので、そのサウンドからも時代背景が垣間見れ、あまり知る機会のない60〜70年代の様子を知ることができ大変面白い映画でした。

みんなの評価・レビュー

0
0.0 rating
0 out of 5 stars (based on 0 reviews)
素晴らしい0%
良い0%
普通0%
イマイチ0%
嫌い0%

フランス映画「最後のマイウェイ」を見たことがある方は、ぜひレビューにご協力お願い致します。古いものから新しいものまで、フランス映画をスタッフがコツコツと見て、こちらのブログに書いています。フランス映画好きのあなたの感想投稿へのご参加をお待ちしております。


セリフからフランス語を学ぼう

作成中!


映画クラスの進めかた

1.今月の映画を鑑賞

フランス人講師自らが、毎月、オススメ映画を選んでいます。

まず約20分間、フランス映画を鑑賞します。 ハリウッド映画はたくさんあるけれど、フランス映画はレンタルDVD屋さんにも少ないし、そもそもどれが面白いのか、わからない・・・

そんな方にも、おもしろいフランス映画の ”掘り出し物”を知るよい機会だと好評です!

2.フレーズ聞き取りにチャレンジ

聞き取れそうで聞き取れない?!

映画の中のシーンで、ナチュラルな会話を聞いてみましょう。

フランス人同士の会話では、テキストなどで習ったフレーズがそのまま出てくるのではなく、フランス人ならではの省略された言い方になってしまうことが多くあります。

ピックアップしたフレーズから、よりリアルな使い方を、少し練習するときも。

定員4名までの少人数制の教室です。

90分間のレッスンで、オススメの映画を知る、フランス語のセリフを学ぶ、盛りだくさんのクラス。

無料体験レッスンにぜひ起こし下さい!